映画「スパイダーマン2」を観て

最近、心が疲れてきてることもあって、気分転換に映画館へ。
「LOVERS」を観る予定が、時間がちょうどよかったので
急きょ「スパイダーマン2」を観ることに。まだパート1を観て
いなかったのですが、そんなに影響はなかったです。

ヒーローでありながら、普段の生活の情けなさ具合が、
自分とオーバーラップして、どんどん引き込まれて
いきましたね。アクションも含めて、さすがの出来ばえで
かなりストレス解消できました。

スパイダーマンの映画なのに、途中で、ホラーを観てるよう
になってましたけど。ホラー映画で名をなしたサム・ライミ
監督らしさが出てましたか。ロボットのアームの動きも
爬虫類的な気味の悪さがよくでていて、ホラーで培った
ものをうまく使ってましたね。監督によって、映画はずいぶん
違ってくるのでしょうか。早く、パート1が観たいです。

ラストのシーンはあった方がよかったのでしょうか。
私は、スパイダーマンが去るシーンで終わった方が好き
ですけどね。やっぱり、最高潮の状態で終わる方が印象
に残るし、涙がひっこんでから終わるのもねぇ。

もう1回ぐらい観たいのですが、今週で公開が終わりなん
ですよね。次は何を観ましょうか。


土曜メインの狙い

函館11R 11番 ロードダルメシアン

そろそろ本調子か。横山典騎手にも期待。

新潟11R 13番 タカオルビー

休み明けも、能力上位。

どうかなと思ってたんですが、
ドラマ「世界の中心で愛を叫ぶ」で、いきなり涙。
女性がみて感動するイメージがあったのですが、
むしろ男の人の方が、身にしみるような。
もしかして、主人公と同い年??
時代背景がバッチリで。
いや~、ツボをついてきますねぇ。
かなり嵌まってしまったかも。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31