« 中山記念予想(2010) | トップページ | 競馬予想(2010.3/6) »

プロフェッショナルの条件より

本「プロフェッショナルの条件」を読んでいて
意外だなと思ったのが、

イノベーターはリスクを冒さないということ

自ら起業をするような人は大きなリスクを背負って冒険
していくようなイメージをもってましたが・・・。

むしろ、「おかしてはならないリスクを明らかにし、
それを最小限にしようとしている」そうです。
そうでなければ、成功はおぼつかないと。

たしかに、はじめから大きく躓いてしまうと
立ち上がれなくなってしまいますから・・・。
「はたから見てると、危なっかしいことしてんなぁ」
なのでしょうけど、当人にとっては十分な勝算を
もってやっているということでしょうか。

「イノベーションに成功するものは保守的である。
保守的たらざるをえない。リスク指向ではない。
機会志向である」(本文より)

なかなか、本の内容すべては理解できないですが、
しばらくして何度か読み返していくしかないですねぇ。

« 中山記念予想(2010) | トップページ | 競馬予想(2010.3/6) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中山記念予想(2010) | トップページ | 競馬予想(2010.3/6) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31