« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

アーリントンC(2009)予想

阪神11R アーリントンC(3歳GⅢ) 芝1600m

馬場の状態で狙い馬は変わってきそうですが、やや重から
かわいていく方向なら、そう影響はないだろうということで。
前走、重馬場で力を出せなかった馬を狙い、逆に重で好走した
馬を軽視してみます。

ダブルウェッジは、クロッカスSは不良馬場だったので度外視して、
シンザン記念2着の方を評価。人気が落ちる分、妙味が出てくると。

◎ 1 ダブルウェッジ
△ 5 アドバンスヘイロー
△ 6 ツクバホクトオー
△ 7 アイアンルック
△11 ミッキーパンプキン

高確率馬&高配当馬(2/28)

2開催が終わって,回収率は150%キープできてますので、
引続き、絞りに絞っていく作戦で。
回収率は、もっと下がっていく公算は強いでしょうけど(汗)

□高確率馬

阪神12R 1000万 ダ1400m
◎11 ダノンジュピター

。。。。。

☆高配当馬

阪神9R 1000万 ハンデ 芝1600m
▲4 トムウィンズ

フェブラリーS(2009)回顧

1着 サクセスブロッケン
2着 カジノドライブ
4歳馬のワンツーが、こんなに早くやってくるとは・・・。
現4歳馬のレベルの高さは去年から感じていたわけですが、
古馬との対戦では、ちょい不甲斐ないものがありましたから。

サクセスブロッケンは近走、折り合いを欠くレースが目立ちましたが、
ペースの速いマイル戦になって、その辺の不安がなかったのが
大きかったです。まぁ、ダート王になるのも遅かれ早かれの問題
ではありましたか。

カジノドライブは、追い出しを我慢してましたが・・・。でも、さすがの
スピードです。もう少し踏み込みの強さが出てくるとパワーの競馬
でも対応できるのでしょうが、ドバイの競馬なら、ちょっと期待して
みたくなります。

エスポワールシチーも、思っていたよりやれましたねぇ。
東京コースの逃げで捕まるとズブズブになってもおかしくないのに。
これからは、強い4歳馬勢の一角になっていくのでしょうね。

フェブラリーS(2009)予想

東京11R フェブラリーS(GⅠ) ダ1600m

やはり、GⅠともなるとペースが上がって、最後は
時計勝負になってくると思います。好位からの差し
のようなコースロスのない競馬が理想です。
真の実力がないと厳しいと。

カネヒキリ、ヴァーミリアンの7歳馬は能力的には
上をいっているものがあります。ダートは年齢を
重ねても能力は落ち難いです。

その2頭、東京大章典で叩き合いの末、カネヒキリが
勝った格好ですが、この頃の武豊騎手はケガの影響で
目一杯追えない面があったように感じます。追い切りが
一日遅れて嫌われるようならヴァーミリアンの逆転に
賭けてみるのも手かと思います。

カジノドライブは、グッドルッキングホースでいつかは
ダート界でトップの座も狙える逸材の予感はありますが、
それが今回かというと、どうなのかという感じはします。

あとは、調子のいい組がどこまでくいこめるか。
フェラーリピサとか、バンブーエールが一度叩かれて
良くなっているようなので面白いかなと。

◎ 9 ヴァーミリアン
○ 2 カネヒキリ
△ 5 バンブーエール
△14 カジノドライブ
△15 サクセスブロッケン
△16 フェラーリピサ

高確率馬&高配当馬(2/22)

□高確率馬

東京2R 未勝利 ダ2100m
◎16 タイキシムーン

京都10R 1000万 ダ1800m
◎5 アドマイヤダンク

。。。。。

☆高配当馬

京都8R 500万 ダ1400m
▲11 マルカラボンバ

クイーンC(2009)予想

東京11R クイーンC(3歳GⅢ) 牝 芝1600m

ミクロコスモスは武豊騎手で万全を期しているという感じですね。
狙い目なのは前走で不利あったパールシャドウ。最内枠は気に
ならなくもないですが、東京コースなら。
あとは、斤量1キロ増でもダノンベルベール。

◎ 1 パールシャドウ
○12 ミクロコスモス
△ 9 ダノンベルベール 

京都記念(2009)予想

京都11R 京都記念(GⅡ) 芝2200m

サクラメガワンダー、アドマイヤオーラと有力な差し馬がいますが、
ここは先行勢がマンハッタンスカイ、カワカミプリンセス、
アサクサキングスあたりしかいなく、前の残り目が狙えそうです。
人気ですが、カワカミプリンセスが横山騎手なら、先行で抜け出す
競馬をしてくれるだろうと。

◎ 7 カワカミプリンセス
△ 1 マンハッタンスカイ
△ 6 アドマイヤオーラ
△ 9 アサクサキングス
△11 サクラメガワンダー

高確率馬&高配当馬(2/21)

□高確率馬

東京1R 未勝利 ダ1300m
◎3 ティアップハーレー

東京8R 500万 芝1800m
◎8 マイネルフェスタ

。。。。。

☆高配当馬

京都12R 1000万 牝 ダ1400m
▲3 パープルストック

きさらぎ賞&ダイヤモンドS回顧

きさらぎ賞のリーチザクラウン、行く馬もいないのでハナへ
行ってしまいましたか。それはそれで楽な競馬になって、
「タダもらい」状態に。結果的には相手が小粒だったと。
折り合いさえつけば、前に行ける脚は武器になるわけで。
GⅠを勝つには、もう少し馬体に実が入ってきて欲しいと
いう感じはしますが・・・。


ダイヤモンドS、ハンデ戦で1番人気馬を本命にしては
いけませんねぇ。そのフローテーションは一番やっては
いけないレースをしてしまいました。東京コースで
折り合いを欠いてはもちません。

逆に、モンテクリスエスぐらい、ソロッとしたスタート
の方が折り合いがついてよかったり。東京コースは、
じっくり乗っても間に合いますから。

ブレーヴハートに、これほど長距離適性があるとは。
スノークラッシャーも血統的に?と考えてましたが。
ま、10歳のゴーウィズウィンドが5着に来てしまう
のですから、ハンデ戦は分かりませんね・・・。

ダイヤモンドS(2009)予想

東京11R ダイヤモンドS(GⅢ) ハンデ 芝3400m

長距離戦ですので、いかに折り合いをつけて最後の
爆発力につなげられるかが勝負になりそうです。
そういう意味では騎手の役割は大きいと。
長距離適性があるのは大前提でしょうが。

ハンデ戦だけに、格をとるのか、軽量馬をとるのか・・・。
格上という意味ではフローテーション。有馬記念は
ダイワスカーレットが相手ですから潰されて当然というか
除外して考えられるので、その前の菊花賞2着、
ステイヤーズS2着は光るものがあります。
軸馬としては、これかなと。

条件馬はハンデに恵まれることがあるので注意したいです。
迎春S組の1,2,3着馬がそろって出てきました。
エイシンダードマンは3着だっただけに1キロ恵まれた格好。
去年のダイヤモンドSで4着でしたが、今年はもう少しやれても。

◎ 6 フローテーション
○ 4 エイシンダートマン
△ 5 ウォーゲーム
△ 8 ベンチャーナイン
△ 9 モンテクリスエス
△15 ウインカーディナル
△16 ビービーファルコン

きさらぎ賞(2009)予想

京都11R きさらぎ賞(3歳GⅢ) 芝1800m

リーチザクラウン、メンバー的には負けられないところだと
思います。前走は行って負けているので、おそらく、今回は
控える競馬をしたいと考えているのではないでしょうか。
馬の闘争本能に火をつけられるような競馬をしてもらえれば。

相手は、なんとも難しいですが、キタサンガイセン。
推進力を感じさせる走りで、アンカツさんに追わせてみたい
馬です。ベストメンバーは可能性を感じますが、まだ荒削り
な感じもあり・・・。

◎ 7 リーチザクラウン
○ 4 キタサンガイセン

高配当馬の狙い(2/15)

昨日の京都2Rケージーサミット、単勝は390円。
これくらいの配当がたまに取れていれば・・・。
やはり、単勝が基本で、買えても馬連まででしょうね。
複勝になると、回収率100%ぎりぎりか、割ってしまう
ので、リスクが大きいと。

今日は勝負したいレースはないですねぇ。
まぁ週に1レースぐらいあれば、いい方です。
なければ待てばいいですから。

☆高配当馬

東京6R 3歳500万 芝2000m
▲2 モエレオフィシャル

京都7R 3歳500万 牝 ダ1400m
▲15 クイックメール

小倉12R 1000万 芝1200m
▲15 タムロスターディ

高確率馬&高配当馬(2/14)

土曜は、早い時間帯の勝負で。
あっという間に終わってしまいますねぇ

□高確率馬

京都2R 未勝利 ダ1800m
◎12 ケージーサミット

。。。。。

☆高配当馬

京都1R 未勝利 牝 ダ1200m
▲2 ピュアマリーン

共同通信杯(2009)回顧

ブレイクランアウト、いつのまにか先頭に立っている感じで・・・。
鮮やかです。久々に「これぞ、武豊」という騎乗を観ました。
もう思いどおりの騎乗はできるようになっているんでしょうね。
来週のきらさぎ賞のリーチザクラウンをどう乗りこなすのか楽しみです。

勝ったブレイクランアウト。パドックでも一番よく見えましたが、
ちょっと小ぶりで、外国産だけあって完成度が高いので、
これからの成長力となるとどうかという気がしないでもありません。
この勝利は結果的に朝日杯の1,2着馬の実力を引き立たせたとも・・・。

トーセンジョーダンは、下がっていきそうな所があったものの
2着を確保したのは自力の証明ではありますが、思っていた程では
なかったというか・・・。まだ右回りの中山で変わってくる可能性は
なくはないでしょうが。今年のクラシック戦線は層が厚そうですからね~

共同通信杯(2009)予想

東京11R 共同通信杯(3歳GⅢ) 芝1800m

ホープフルSのタイムは、この時期の3歳にしては非常に良く、
スピード派の予想としてはトーセンジョーダンを本命にせざるを
得ないです。かなりの器とみていますがどうでしょう。
シェーンヴァルトは内田博騎手に乗り替わったことが大きく
効きそうですし、距離の延長もプラスだと思います。
ブレイクランアウトはGⅢぐらいはいつ勝ってもおかしくない
能力はもう備わっていると。
ブロスアンドコンズは、馬体の迫力みたいなものは感じますが、
動きが重い印象があるので、どっちにでるかよく分かりません。
マッハヴェロシティは調教で目を引きました。
勝負がかりなのかもしれません。

◎ 3 トーセンジョーダン
○ 6 シェーンヴァルト
△ 5 ブレイクランアウト
△12 ブロスアンドコンズ
△14 マッハヴェロシティ

シルクロードS(2009)予想

京都11R シルクロードS(GⅢ) ハンデ 芝1200m

ハンデ戦で5,6頭は、ほとんど差がないという感じ。
ちょっとしたことで着順は変わりそうで、お好みしだい
という感じだと思います。
淀短距離Sの1,2着。サープラスシンガーが斤量+1キロ
に対して,、コスモベルは-1キロなので、体調的な上積み
も加われば逆転の余地があると。

◎11 コスモベル
△ 8 アーバンストリート
△ 9 モルトグランデ
△10 ウエスタンダンサー
△12 スプリングソング
△15 サープラスシンガー
△16 アポロフェニックス

高確率馬&高配当馬(2/8)

小倉記念は、ミヤギランベリの複勝を買って見てました。
逃げれない展開になってしまったのでちょっと焦りましたが、
よく3着に粘ってくれました。それにしても、横山典、武豊といった
一流騎手はわざわざ遠くまで来たからにはタダでは帰りませんねぇ。

□高確率馬

小倉5R 500万 ダ1000m
◎10 サマーミッドナイト

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

☆高配当馬

京都7R 3歳500万 ダ1400m
▲9 エイシンマダムジー

京都12R 1000万 ダ1800m
▲5 ゼンノモナルカ

小倉大章典(2009)予想

小倉11R 小倉大章典 (GⅢ) ハンデ 芝1800m

小倉開幕週競馬で前残りが想像されます。
おそらく逃げるであろうミヤギランベリが残れるのかが
ポイント。先行勢、早め早めの展開でそう楽な競馬には
ならないとは思います。武豊騎手も黙ってはいないでしょう。
これで人気なら危ないですが、意外とオッズがつくんですよね。
それなら素直にミヤギランベリを本命でいいかなと。
相手はヤマニンキングリー。

◎ 7 ミヤギランベリ
○ 5 ヤマニンキングリー

高確率馬&高配当馬(2/7)

今年は、かねてからやりたかった分割コロガシに
挑戦してみたいなと。まだ不安がありますので、
賭け金は十分に小さくしてリスクを抑えます。
10レース消化ぐらいで、賭け金の見直しが
できればいいですが・・・。敵は回収率100%
の壁。厳しいと思いますが、やらないと
はじまらないわけですしねぇ。

□高確率馬

京都1R 未勝利 ダ1800m
◎2 マイネルカルツェ

小倉6R 500万 ダ1000m
◎6 トーホウカラブラン

京都8R 500万 ダ1800m
◎6 ホワイトショウフク

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

☆高配当馬

京都5R 未勝利 芝1600m
▲5 トーホウホープ

京都7R 500万 ダ1400m
▲12 エイシンブイムード

京都牝馬S&根岸S回顧

京都牝馬Sは、実力上位とみていたニシノマナムスメが最後方に
敗れてしまうのですから牝馬は分かりませんね。
プリンセストロイはここでは家賃が高すぎましたか。
勝ったのは武豊騎手のチェレブリタ。単で12倍も
ついたなら、ここからの狙いでも良かったなぁと・・・。
でも、最近はケガの影響が気になるところでしたからね。
武騎手、追い出しの姿勢などをみていると体調も順調に
回復してきているみたいで。これから活躍してくるでしょうか。

根岸S、ヒシカツリーダーは惜しかったですねぇ。ま、本格化
は感じさせたと。それ以上にフェラーリピサが強かったです。
休み明けで、これだけ走るとは思ってなかったですが、次1600に
なるとどうでしょう。スピードタイプだけにマイナスにはなるでしょうが、
神経痛仲間?としては頑張ってもらいたいところです。
ビクトリーテツニーは直線窮屈になってしまいましたか。追い込みの
再内枠は、これがあるんですね。最内だと、一旦、最後方まで
下げるかしないといけないのでコワイところがあります。
次、人気がなければ、のパターンですが、あからさまな不利だと
そこそこ人気になってしまいますからねぇ。

根岸S(2009)予想

東京11R 根岸S(GⅢ) ダ1400m

東京コースだと展開うんぬんというより、単に能力勝負に
なってくると思います。バンブーエールが万全のデキでは
ないような印象があるだけに、悩みどころがありそうです。

ここで勝てるような新興勢力に期待するなら、ビクトリー
テツニーかヒシカツリーダー。どっちとも言えないですが、
人気的にはヒシカツリーダーの方が狙い目かなと。

◎ 4 ヒシカツリーダー
○ 1 ビクトリーテツニー
▲ 2 バンブーエール
△11 フェラーリピサ
△ 8 オフィサー

京都牝馬S(2009)予想

京都11R 京都牝馬S(GⅢ) 芝1600m

牝馬というのは、常識にかからないところがありますので、
荒れることも頭に置いておいた方がいいでしょうね。

ニシノマナムスメは去年のマイラーズC、カンパニーの2着
から言ったら、ここでは能力が違うはずなのですが・・・。
ルメール騎手が2戦目で能力を引出せるかどうかですね。
面白そうなのは、プリンセストロイでしょうか。まだ未知な
能力ですが、角田騎手で一発がないかと。

◎ 4 プリンセストロイ
○ 5 ザレマ
▲ 9 ニシノマナムスメ
△ 2 スペルバインド
△ 6 チェレブリタ
△ 7 クラウンプリンセス

高確率馬&高配当馬(2/1)

土曜、不良馬場の競馬というのは、ほんと難しいですね。
東京新聞杯で1,2番人気の馬を挙げてる場合では・・・。
狙うなら穴しかない感じでしょうねぇ。

□高確率馬

京都3R 未勝利 ダ1400m
◎12 ディアトゥドリーム

京都6R 3歳500万 ダ1800m
◎12 ミラクルセッション

東京7R 500万 芝1800m
◎ 5 ニシノブルームーン

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

☆高配当馬

京都10R 1600万 芝2400m
▲9 ツアーデフォース

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31