« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

ジャパンカップ予想、など

京都7Rのリリーハーバーは、やはり人気ですか。
連なら相手9、8に絞る手もあるでしょが・・・。

・・・・・・
穴ウマ

東京6R 500万 芝2400m
▲16 ミヤビベガ

東京11R アプローズ賞 1000万 芝1600m
▲16 ライブコンサート

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

東京10R ジャパンカップ(GⅠ) 芝2400m

能力比較では天皇賞の1,3着馬のどっちをとるかという感じでしょうか。
調教、ウオッカが軽めに対して、ディープスカイは強めに追いきってきた、
それがどう出るか。ウオッカは平行線、ディープスカイは上昇基調と
とらえるならディープスカイにも逆転の余地があると。

ポイントとして、前に行く馬が少ないので、ペースがそう速くはならないと。
展開的に先行から抜け出せる馬を相手に選んでみたいです。
マツリダゴッホとか、アサクサキングス、トーホウアランが候補でしょうか。
メイショウサムソンも、本来の先行策なら合うでしょうが、少なくとも
絶好調ではない気がするので連下までで。

外国馬はどうでしょうね。圧倒されるような馬はいなかったような・・・。
シックスティーズアイコンはデットーリが来ないのが何かを暗示??
パープルムーン、ローテーションは好感がもてますが、調教でキャンター
しかやらないのはどうなんでしょ。ペイパルブルは去年JC7着で
今年もっと強くなっていれば圏内なのかもしれません。

◎ 9 ディープスカイ
○ 4 ウオッカ
▲13 マツリダゴッホ
△ 2 メイショウサムソン
△ 8 トウホウアラン
△14 ペイパルブル
△15 アサクサキングス

京阪杯予想、など

グーグルの検索などで「ジャパンカップ 予想」でアクセスがそこそこ
増えているようですが、JCの予想は追々出すということで。

今日は人気馬しか狙いがないですね。
どうも勝負レースで2着が多いので、馬連が必須になってきてるような。
一応、相手も選んでみます。

京都12R 500万 芝1600m
◎ 4 ベルフィーチャー
相手 12本線、13、2,5

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

京都11R 京阪杯(GⅢ) 芝1200m

スワンSが前残り競馬だったなら、後ろから行って
とどかなかった馬、ファリダットが狙い目であろうと。
展開しだいではありますが、有力馬がみな前に位置することもあり。

◎ 4 ファリダット
○ 6 スプリングソング
▲15 ビービーガルダン
△ 5 ウエスタンダンサー

マイルチャンピオンS回顧

ファイングレインが3着に来て、「なんで印を打たなかったのか」と後悔。
スズカフェニックスが武騎手でないならば消せたので、1~3着馬を
絞って指名できた可能性もあったと。でも、1着馬はスーパーホーネットと
みていたので、想定外ではありますね。

スーパーホーネットは思った程、体調の上積みもなかったようで、
ブルーメンブラッドとは、コース取りの差が出てしまいましたか。
京都の外回りは、4コーナー回って内が空きやすく、外がふくらみ
やすいんですよね~。それはあるにせよ、藤岡騎手も、ちょっと
コーナーリングが甘かったような感じも。

カンパニーは反応が鈍かったようで(汗)
叩き3戦目ならと思いましたが、やはり、7歳馬だと疲労の回復が
遅れてしまうのかどうか・・・。人間も年を重ねると疲れがとれにくく
なりますからね。実体験を込めて(笑)

福島記念の穴馬、など

今日は、競馬のテレビ中継が3:00~4:00しかないので、
メインしか観れないんですよねぇ。
その辺が、3日開催は有りがた迷惑??
京都メイン、エスポワールシチーの競馬が
楽しみといえば楽しみです。

福島9R 500万 ダ1700m
◎10 ストロングバサラ

。。。。。。
穴馬

福島11R 福島記念 GⅢ ハンデ 芝2000m
▲ 2 レオマイスター

京都12R 500万 芝2000m
▲ 1 ヨドノヒーロー

マイルチャンピオンS予想、など

東京3Rのマイティスルー、凄い人気がかぶっているので、
今日はケンですね~。

。。。。。
穴馬

東京7R 2歳500万 芝1400m
▲ 1 アラマサローズ

東京8R 500万 ダ1300m
▲ 6 ジョイフルハーバー

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

京都11R マイルチャンピンS(GⅠ) 芝1600m

スーパーホーネットは、今年は順当に順番だろうと。
問題はカンパニーで、天皇賞が自身のベストレースの感があり
疲労が気になるところですが、今回までは大丈夫だろうと。

スワンS組は前に流れがいったので、上位1,2着は軽視して
みたい気も。スズカフェニックスはレース途中で動かざるを
得なかったので、追い込みに徹すれば3着ぐらい??
以前の勢いが感じられないのも事実でしょうが。
ファイングレインは追い切りでビシッとやって勝負気配は
感じますが、どこまで変わってきますか。

あとは、前走いつにない勝ち方だったブルーメンブラッド。
外国馬のラーイズアトーニーは米GⅠで0.6秒差なら、
そこそこやっても。オッズ的に妙味も。

◎17 スーパーホーネット
○16 カンパニー
△ 3 スズカフェニックス
△ 7 ブルーメンブラッド
注10 ラーイズアトーニー

3日間開催1日目

先日、JRAは、2年後からクラシックの外国馬への解放を発表しましたか。
外国馬は、今でこそイマイチの活躍になってますが、ダービーともなると
話しは別でしょうね。いつかは外国馬がダービー馬。なんかピンときませんね。

福島6R 500万 牝 芝1800m
◎ 8 グリッツェルン

福島8R 500万 芝2000m
◎14 レッズフィールド

。。。。。。
穴ウマ

東京7R 1000万 ダ1300m
▲ 6 セイウンマル

福島12R 500万 芝2600m
▲13 エアクラマン

エリザベス女王杯回顧

日曜京都3R、タマモユニヴァースが馬なりで2.1秒も、ちぎられるとは。
リーチザクラウンですか。底知れない強さで・・・。すでにGⅠにリーチが
かかってしまったような予感すらあります。でも、新馬で2着に負けて
いるんですよねぇ。来年のクラシックへ向けて駒が揃ってきましたかね。

エリザベス女王杯は、ルメール騎手が一番いい位置どりをとってきましたか。
リトルアマポーラは元々いい決め手をもっていたので、そう止まりませんね。
カワカミプリンセスは最後、もうひと伸びを期待しましたが、思った程の
伸びはなく・・・。もう2年前のような力がないのかどうか。牡馬相手になると
厳しいのかもしれません。こうなると、ウオッカとダイワスカーレットは別格
という感じですね。

エリザベス女王杯予想、など

京都・東京は雨の影響がどれくらいあるかですね。
芝のレースを狙いたいだけに困ります。

京都3R 未勝利 芝1800m
◎ 3 タマモユニヴァース

。。。。。。
☆穴レース

東京8R 1000万 牝 芝2000m
▲ 8 エプソムメサイア

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

京都11R エリザベス女王杯(GⅠ) 牝 芝2200m

展開的には、前走で逃げていたコスモプラチナとビエンナーレ
のハナ争いがどうかですが、かたや三浦騎手ですから、そう激しく
はならないとみます。その後の絶好のポジションをカワカミプリンセスが
とれるとなれば、頭の可能性は高いだろうと。

本来ならベッラレイアが対抗格でしょうが、はやくならないペースと雨の影響を
考えると評価を少し下げてみたいです。
逆に、前残りのビエンナーレが浮上するかなと。

◎15 カワカミプリンセス
○ 3 ビエンナーレ
▲ 5 ポルトフィーノ
△13 ベッラレイア
△16 リトルアマポーラ
△ 1 レインダンス

アンドロメダS、など

京王杯2歳Sは、さすがによく分からないでパスします。

京都7R 500万 ダ1800m
◎ 7 トーセンスターン

東京8R 500万 ダ2100m
◎12 シビルウォー
相手6 ジャンバルジャン

京都10R 円山特別 1000万 ダ1200m
◎11 ヒシオフェンス
▲16 エリモハルカ

。。。。。
京都11R アンドロメダS OP ハンデ 芝2000m
▲ 2 アグネストレジャー

穴馬券探訪

ファンタジーSのイナズマアマリリス、単勝7000円台なら狙ってもよかったか
という・・・。池添騎手というのが、ちょっとビミョウだったんですよね~。
岩田騎手とかなら狙えたでしょうが、なかなか、そう上手くはいきません。

土曜京3R、ピエナファンタストが1着になっている結果をHPで見た瞬間
ビックリしてしまいました。配当をみて、さらにビックリしたわけですが。
予期してないときの快感が、穴馬券にはあります。

人気サイドのレースと穴のレースでは、待ちのスタンスが全然違うんです。
人気サイドだと、全部「当たるのではないか」という希望をもった感じですが、
穴レースでは「まぁ、当たらないだろう」という諦めをもったスタンスなんです。

穴狙いは、当たったときは大きいですが、2,3ヶ月全く当たらないなんてことも。
いわゆる「山高ければ谷深し」で。そういった大きな波がありますので、
”あまり期待しないで待つ”姿勢が必要なのかもしれませんね、続けるには。

アルゼンチン共和国杯予想、など

穴馬ロジックが、いきなり爆発するとは。これはやれって
ことですかね・・・。ま、あと50回は外せるわけだしcoldsweats01

京都7R 500万 牝 ダ1400m
◎10 ニシノヴァネッサ

福島11R 飯坂温泉特別 1000万 ダ1700m
◎13 シルクストリート
相手9 フサイチカムーン

。。。。。。
穴馬の狙い
反動バリバリかもしれませんが。

福島8R 500万 芝2600m
▲ 9 エイデンダンス

京都8R 500万 芝2400m
▲ 5 シゲルアンビシャス

東京12R タイランドC 1000万 ハンデ 芝1400m
▲10 ノースリヴァー

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

東京11R アルゼンチン共和国杯(GⅡ) ハンデ 芝2600m

そこから入れそうな馬が5頭程いる難解な一戦で。
アルナスラインは有力だと思いますが、ハンデ戦
なので思いきって、軽量馬を狙ってみたいです。
アルナスラインに比べて、メイショウカチドキは
斤量に恵まれた感じで何とかならないものかと。

◎12 メイショウカチドキ
○10 アルナスライン
▲14 ジャガーメイル
注 5 エアジパング
注16 キングアーサー
△ 4 スクリーンヒーロー
△ 8 マンハッタンスカイ

武蔵野S予想、など

午前の段階では、2レースとも
そこそこオッズはついてるようですが・・・

福島6R 500万 芝2000m
◎15 スズカジェット
相手 2 サムデイシュアー

京都8R 500万 ダ1400m
◎ 4 マサヤマト

。。。。。

穴馬も挙げておきます。

京都3R 未勝利 芝2000m
▲ 9 ピエナファンタスト

東京8R 500万 ダ1400m
▲10 ゴールディロック

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

東京11R 武蔵野S(GⅢ) ダ1600m

前に行く馬が少なく、ユビキタスには絶好の展開に
なりそうな。相手には実績馬より新興勢力をとって
みようと。

◎11 ユビキタス
○ 7 キクノサリーレ
▲ 6 エスケーカントリー
△1,2,4

153位@中途半端

ウマニティの予想コロシアム、第17回は、より実戦に近い形で
投票してました。前開催の回収率201%、今開催は137%と
一応の結果が出ましたので、実馬券は的中率重視でいいかなと。

ゲームとしての予想コロシアム、的中率重視では確実に
埋もれてしまいますからツマラナイというのはありますね。
穴を獲れるように、レース数をもっと増やすように
路線変更してしまおうかと思ったり・・・。

お蔵入りになっている穴ロジックを復活させるかどうか。
穴馬券は、なかなか当たらないですからね~。
20連敗に近いこともあるでしょうし。
まぁ、ゲームだからいいかっ、ていう。

天皇賞回顧

今年の天皇賞は凄いレースになりましたねぇ。最終レースが
始まるころでも、まだ余韻残る、こんなレースはなかったです。

4角でウオッカで楽に勝てるかと思いきや、ダイワスカーレットが
あの位置から差し返してくるとは。ゴールではウオッカが負けたと。
パドックでダイワスカーレットは「もっとふっくら見せて欲しかった」
という印象で、万全ではない出来と見ていただけに衝撃的でした。

ウオッカの武騎手、ここを勝てなければ、騎手として下り坂へ
入っていく分岐点にもなりうる予感がしていたので、この2センチ
差の勝利は非常に大きなものであったと感じましたね。
ま、武騎手の強さは豪腕というわけではなく、賢さからくるものだと
思うので、年齢を重ねても、それなりにできてしまうのでしょうが。

天皇賞予想、など

スワンSは前2頭で決まってしまいましたか。
2頭ともは考えてなかったです。
ま、目の付け所としては悪くなかったということで・・・。

・・・・・
東京10R 錦秋S 1600万 ハンデ ダ1600m

◎9 エプソムアーロン

相手16 レオエンペラー

レオエンペラーに逆転される目はあるものの、
ハンデで1キロ恵まれた分で。

京都12R 1000万 ダ1800m

◎9 タカオセンチュリー

展開に恵まれそうで、さらに前進を期待。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

東京11R 天皇賞(GⅠ) 芝2000m

ウオッカとダイワスカーレットという歴代の名牝にも名を
連れねようか2頭に3歳の一番手であるディープスカイが
割って入れるかの構図があるでしょうか。

そんな中でも、一度叩かれたウオッカは堅いのではないか
の評価です。人気なので、頭で決めてしまおうかと。

ディープスカイの3歳世代は弱くはないと思いますが
現時点では壁がありそうな気もしますがどうでしょう。

ダイワスカーレットはぶつけ本番で多少評価を下げますが、
連対を外さないような馬は強いというのがありますからね。

あとは、一度叩かれて他の馬がどこまでよくなっているか…
正直、連下はよく分かりませんね(汗)

◎14 ウオッカ
○ 2 ディープスカイ
▲ 7 ダイワスカーレット
△ 1 アサクサキングス
△ 5 サクラメガワンダー
△16 カンパニー

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31