« 2007年1月 | トップページ | 2008年2月 »

1/27(日)競馬観戦記

京都9R 若菜賞、武人気でエイシンパンサーが単勝1倍台と
かぶってくれたおかげで、ベストオブミーに妙味があると思った。
そのベストオブミー、スタートで出遅れて「やっちゃった」感が
あったが、エイシンパンサーが引っ掛かり気味だったので、
「かえって良かったかも」という気にもなった。武騎手が
さかんに後ろを気にしていたが、ベストオブミーは遥か後方。
それでも、一気に進出してきて4角で大外を回されたが
手応えはよく、あっさり突き放した。単勝480円は悪くない。
もう一丁ということで、小倉10R ゼンノソルジャーに期待
したが3着。休み明けの馬に勝たれるとは考えてなかった。
そうそう上手くいくものではない、競馬というやつは。

火中の栗を拾いに

先週の前半の株式市場の急落は底無し沼というか、
恐ろしいものを感じました。さすがに底値ゾーンで
あろうということで、水曜日に少し買い足しましたが、
一時、ニューヨークが下がったりで、ちょっとシンドいものは
ありましたね。大きく下がっているときに買うのは、そう
た易いものではないと。競馬でも人気薄を買うのは勇気が
いります。結局は、リスクを負わないとリターンはないと
いうことだとは思いますが・・・。まぁ人生ギャンブルですから(笑)

今日の狙い
京都9R  2 ベストオブミー
小倉10R 2 ゼンノソルジャー

1/20(日)競馬回顧

日曜は、なんといっても京都12R。
調教で1.8秒遅れたせいか妙に人気がないストームタイガー。
スタートで強敵のデマントイドルバーが出遅れてほくそえみ、
4コーナーで先頭に並びかけたときは勝てると思った。
それも束の間、ゴール前でカリオンツリーに僅かに
差し返されてしまった。単勝30倍あっただけに。
しばらく途方に暮れてしまった。
競馬では、寸前で大魚を逃すのはよくあることで
仕方ないが、人気がないときいつもの金額が
賭けれなかったことは今後を考えると問題。
「不安に負けない強い信念」それがもてるかが
課題と・・・それが一番難しかったりするわけで。

1/19(土)競馬回顧

小倉1レースからはじまって勝負レースを3つ続けて外す。
しかし、そこでやめられなかった。
中山11R、マヤノライジンの張りある馬体から、休み明けの
マルカシェンクに勝てるのではないかと考えたが、届かずの2着。
中山12R、ニシノコンドコソの+12キロをみて、マイネルブリアー
の単複を買う。勝ったかと思いきやコンドコソに差される。
最後、京都12Rにも手を出す。岩田のシルクアルボーレを買うも
3コーナーで、あまりにも前から離されていたので、一旦、画面から
目をそらした。が、直線で猛然と追い込んできて、やっと単が的中。
今日の収支も、ほぼチャラに。
今回は結果オーライであったが、色々と手を出す癖はなくしていく
方向でないと・・・分かっちゃいるけどやめられないんだなぁ、これが。

また戻ってきてしまいました

もう1年近く更新していなかったのですね。
去年夏ぐらいから、競馬SNSサイト「ウマニティ」では復活もしたりしていたのですが、競馬以外のことは書きづらいこともあって、このブログを、また始めることにしました。何を書くのか構想はありませんが、とにかく、思うがままに書き綴っていってみたいと思います。

« 2007年1月 | トップページ | 2008年2月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31