« 2006年12月 | トップページ | 2008年1月 »

1回中山1回京都の結果

1回中山最終日は1つ当てて、安全策の逃げ。
その後、勝負レースが3レース続けて外れていたので、今回は結果オーライ
ではありましたが・・・。
初開催は収まるところに収まったという感じですね。

1回中山1回京都
Pat1


5日しか参加できなかったので、プラスで終われるか自信がなかったのですが、
途中、追い上げ方式で買ったりしていたこともあって、何とか回収率120%は
維持できましたか。最近は人気時の複勝は買わないようにしているので、
その分、回収率が上がっている感じです。とはいえ、この120%あたりが
限界というか、身の丈という感じはしてきました。

6ヶ月黒字化しても、まだ次の開催は負けてしまうのではないかという不安が
よぎります。この辺のマイナス思考が賭け金を上げていくことをためらわせて
いるようで。賭け金を上げていけなければ、単なるローリターンの馬券術
でしかないので、無理ない範囲でやっていこうと。複利馬券術の場合は
資金力でなんとかしようとするもの・・・結局はリスクのないものなんてない
ということでしょうか。

AJCC&平安S展望

昨日は4打数1安打、ちょいマイナスで今年初の黒星をきっしました。
武騎手にやられた格好ですが、やはり、武騎手とはいえ、単1倍台
の馬券は買えないということですね(汗)
4レース目でやっと当たって、ある程度資金を戻したので店じまい
してしまいましたが、京都10Rもやるんでした。ちょっと保守的
すぎましたか。もう少し攻める気持ちがあったほうがいいのかどうか・・・。

。。。。。
今日は重賞、AJCCと平安S。
AJCCは、展開的にもいいインティライミで堅いような・・・。
平安Sは、能力からサンライズバッカスとかに目がいくのですが、このレース
は前の残り目があるかもしれないので、エイシンラージヒルには妙味を感じます。

今年に入ってからの成績

今年は正月から思いっきり、あたってしまって・・・。
といっても嬉しくない食あたり
競馬初日の6日には点滴打ってました。
2日間は完全休養で、3日目は横にながらも2戦1勝。
このへんは執念の勝利でしたね。

先週は両日とも1戦1勝で無難に消化してきました。
ただ、勝ち逃げした後、高配当が当たってしまうにつけ、
ちょっと保守的すぎた感じはします。その日、負けない
程度の金額で、次レースを賭けるようにしようと考え中です。
日単位でプラスで終えることの精神的効用も捨てがたく・・・。

今年は複利馬券術実践編というところで、どんどん賭け金を
上げていけるかどうかが鍵となるでしょうが、簡単ではない
でしょうね。ま、とにかく、あまり欲張らずにコツコツと、
そして、楽しんでやっていこうかと思ってます。

« 2006年12月 | トップページ | 2008年1月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31